トリミング屋さんの看板犬のぽん太(ボストンテリア)とグリコ(フレンチブル)。 今日は何をやらかしてくれるのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリミングに必要な物としてシザーは欠かせません。
シザーにもピンからキリまで値段の高い物やチープな物まで色々あります。
シザーについてのうんちくはここでは書きません。
うんちくを述べるほどの知識もありませんし・・・
一言いうなら、シザーっていうのは面白いもので切る感覚が個体によって全く違うのです。
我が家のシザーは8インチ~5.5インチだと思います。・・・・たぶん
一番下のシザー・・・ヒットポイント(鋏の指穴同士が当たる所)なくなっちゃってます;;
H20.04.12 048


セニングシザーです。
いわゆるスキばさみですね。
H20.04.12 046


カービングシザーです。
結構重宝します。邪道では無いと思いますが・・・・
2008_06170034.jpg


使用していないシザー達・・・
切れません><
研ぎに出せば切れるようになるかもしれませんね。
2008_06170041.jpg


100円シザー!
毛は切れませんが、ゴムを切ったり紙を切ったりするのに非常に重宝します。
2008_06170040.jpg


シザーもバリカンと同様に刃物なので取り扱いには十分注意が必要です。
恐ろしいほどに切れ味が良いので瞬間的に切れてしまう事もあるのです。
動く仔の後ろ足には要注意です。
舐める仔もいるので、ヒゲカット時の舌にも注意です。

暑いので舌をだしてるんだぞぉ~。
舌を切らないでくれぇ~~
H19.03.20 189
スポンサーサイト
ネタが無いので、お店で使用している相棒達でも紹介したいと思います。
道具を紹介してもつまらないですが、参考程度に見て下さい;;
まずは定番、バリカン・クリッパーですね。これが無いと大変な事になります。
仕事になりませんって言うくらい重要な道具達です・・・
要所要所で違う物をを使います。
左からジッパー・DC-6・SP-3
2008_06170037.jpg


バリカンの刃と小物達です。
バリカンの刃はこれで全部では無いですが、頻繁に使う物はここに入れてます。
あっ、ほとんど使ってないミニクリッパーもここにありました。
2008_06170047.jpg


大抵の道具(ブラシ以外)はこの中に収容しています。
ホースドライヤーも入れたかったのですが、無理でした。。。
2008_06170042.jpg


出張トリミングの時は(まあ、ほとんど無いですが)こんな物に入れていきます。
だけど、ケースが容量不足で結局大荷物になっちゃいますけど・・・
これは元々はカメラ用のケースでした。
2008_06170050.jpg


シザーケースです。
前に使っていた物はシザーが横に重なっちゃうので、いまいち使い勝手が悪かったのですが、
このケースだと縦に収納出来ます。
そういう微妙な使用感がトリミング時のストレスに繋がっていくので、
道具の使い勝手って非常に大切だと思います。
H20.04.12 043
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。