トリミング屋さんの看板犬のぽん太(ボストンテリア)とグリコ(フレンチブル)。 今日は何をやらかしてくれるのでしょうか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここからは、ワンコが出てきませんのでささやかな情報として読んで下さい。

P&Gと別れた私たちは後ろ髪を引かれながらも一路箱根へ向かいます。
旅館のチェックインが15時だしたので、箱根湯本を闊歩することにしました。
時間つぶしという事です・・
ここは早川の川岸?だと思います。
20070421171441.jpg

意味もなく箱根湯本をフラフラする、あやしい一家・・
20070421171452.jpg


そんな事しているうちにチェックインの時間になったので今回お世話になる旅館に向かいます。
お世話になるのは箱根塔之沢温泉の「山の茶屋」さんです。

国道を折れて橋をわたって向こう岸に行くのですが、車一台分しか幅がありません。
しかも、吊り橋。。もし今地震が起こったら落ちるのかなぁ・・
20070421171513.jpg

橋をわたってほっとしたら次の難関。超登り・・・・
ココ登れるの?ってくらいの坂道です。
20070421171054.jpg

案の定、スリップしまくりで登れませんでした。
「おかしい・・・他の車は登っているのに」
と、運転技術の無いとうちゃんは悩んでいました 笑

旅館のスタッフは橋を渡るのを見ているらしく、すぐに橋まで来てくれていました。
とうちゃん、2回チャレンジしましたが車は登りません。
見かねた従業員さんが運転を代わってくれました。ナイスです!
20070421171107.jpg

冷や汗をかきながらもようやく到着しました。
ココはエントランスかな?
20070421171536.jpg

チェックインはお部屋でするそうです。
荷物もスタッフさんが持ってくれます。
こんな所を通って
20070421171631.jpg

こんな所を進んで
20070421171548.jpg

お部屋です♪
貧乏な我が家はスタンダードのお部屋を頼んだのですが、
それでも14畳と2畳くらいの縁側?が付いていました。
「ひろーい」
20070421171558.jpg

お部屋にあったお饅頭です。
ちゃんと旅館の刻印がありました。
20070421171620.jpg

始めにアクシデントがありましたが、旅館の雰囲気は良く
静かに、そして落ち着いて過ごせそうな感じでした。

温泉と、食事はその3につづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは!ヽ( ´ ▽ ` )/ 

★タッキー@名古屋★マイビズ募集厨(^^♪です!

こっそり遊びに来ました~^^

また遊びにきます~♪
応援(ノ´∀`)でした♪
2007/04/22(日) 17:35 | URL | ★タッキー@名古屋★マイビズ募集厨(^^♪ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hanapetya.blog79.fc2.com/tb.php/62-739a8496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
塔之沢温泉に行こう
2007/06/23(土) 11:19:27 | 旅を連想するようなページにしようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。